当院が愛される特徴
HOME>当院が愛される特徴

愛される特徴

お陰様で、2000年開業以来、
多くの患者さんを拝見させて頂いています。

カルテ数も1800人を超え、リピート率も常に95%を超えています。

1.即効性

診断、即効性が高いため治りが早いです。 また、予約制で待ち時間が少ないため辛い症状を抱えたまま
長時間我慢しなくてすみます。

問診も独自のノウハウがあり必要最低限の長さです
(初回15分、2回目以降5分程度)。

治療後は「肩こりは月に2回で5回」「骨折は週2~3回で10回」など、
治療計画(診断と治癒の時期)も明快です。

病院で「様子をみましょう」と言われた症状にも随時対応出来ますので
「いつになったら治るのだろう?」と言う不安も同時に解消されます。
「早く治したい」「忙しくて頻繁に通う暇がない」
「治療前や最中に何度も検査するのは面倒」な方にはうってつけの治療院です。

2.時短

当院のベースは「東洋医学=全科受診」です。
眼科、歯科、内科、整形外科、脳神経外科、皮膚科、循環器科、耳鼻咽喉科、産婦人科、心療内科など、
本来なら西洋医学で別々の科を受診しなければならないところを
全て一度に拝見出来ますので、
手間と時間、お金が大幅に短縮されます。

また、一般的な鍼灸院や整体院より治療効果が数倍長持ちする
技術とカウンセリング力がありますので、結果的に早く、より安く症状改善に繋がります。

そこで「どうやって他の治療院と比べたの?」と言う疑問がわくと思いますが、
それは実際に私があちこちの治療院に掛かって体験しているからです。
この20年間に100件以上の施術やサービスを受けてみて、
良いところは真似して残念なところは工夫を重ねて
「自分が患者として一番かかりたい治療院」を実現しています。

ちなみに、東京で当院と同程度の治療を受けようとすると2倍以上の金額が掛かります。

3.対応力

辛い症状の裏には、必ず原因があります。
例えば「ぎっくり腰」は、一般的に重いものを持った時に急に痛むと考えられがちです。
しかし、実際は「腰痛←冷えた←数か月前に足の捻挫をした←半年前から体重が増加していた

←何故か過食気味になっていた←転職してストレスが溜まっていた・・・」などと、
その場限りの身体の状態だけではなく、真の原因を見つけることが重要です。
その上で、快方に向かう手助けが出来るように、行動心理学も加味して治療を行っております。

よく「目からウロコ」とお言葉を頂くのは、
この辺りの原因究明のスピードと患者さんの無意識レベルをきちんと伝えられるからだと思います。
これは、20数年で8万人の経験から得た「脈診」「望診」「腹診」の技術に基づいての対応力です。

4.深い

適格な診断と技術を提供しながら、
患者さんと関わる1~2時間で、時系列データが出来上がります。

老いも若きもその方の歴史があります。
治療させて頂きながら、色々な方の人生を垣間見れることは、
何冊もの小説を読破する様なものです。

そんな日々の臨床の中で、どんどん耳年増になり
「若い?わりに人生経験豊富な先生」と言う“深イイ”イメージが作られたようです。
治療室がうっかり「人生相談室」になることもあります(笑)。

5.温かい

当院の治療効果は通常2週間持つように設定させて頂いています。
しかし、過労やイベントが続いたり、
急性の症状がある方には養生カウンセリングを無料で行っております。

日頃の養生次第で生活の快適さは変わりますから、
ついつい白熱して
「○○をやってください」と何度も伝えることがあります。

もちろん、それは患者さんのためを思ってこその「愛の言葉」です。
しかし、忙しかったりストレスが多かったりすると
実際はなかなか出来ないのが現状です。

そんな時でも、私達は患者さんのことを温かく見守り
「昨日より今日、今日より明日」健やかに過ごせる様に祈っています。

6.鋭い

「ズバリ診断」がウリの院長。普段はあまり多くは語りませんが、
患者さんが何を考えているか痛いほど通じています。
有名な占い師みたいに、それをズバズバ言ったりはしませんが、
師匠から譲り受けた観察眼で患者さんの気持ちに心地良く寄り添っています。

機会があれば、何でもご相談くださいね。

7.笑い

「ここに来ると、悲劇が喜劇になる」としばしば言われます。
例えば、手を骨折した患者さんに「頭を打たなくて良かったですね」、
インフルエンザに罹った方には「熱が出ると(しんどいですが)
新陳代謝が高まってお肌がきれいになりますよ」、

下痢をした方には
「デトックスに良い時期ですね、ウエストが細くなりますよ」など、
一見悲劇のような状態でも、前向きに捉えて励まします。

前進する心は、笑いとなって本人や周りの人までも巻き込んで幸せを運んできます。
ひとりで悶々と考えていることを吐き出してみて下さい。

「何だ、案外小さいことを気にしていたもんだな」と吹っ切れるかも知れませんよ。

8.きれい

「毎朝1時間掛けて、床や窓などあらゆる所を水拭き」
「治療中はこまめに手を洗い」「患者さんに触れる時はアルコールで手指消毒」
「ベッドシーツや治療着はひとりずつ交換」など、医療施設としての清潔感は徹底しています。

また、お灸のにおい対策に常にアロマランプを焚いて見えない空気も爽やかさを保っています。

9.お洒落

医療機関と言えば「殺風景」で緊張する空間がまだ一般的ですが、
当院は風水を取り入れたシノワズリーな空間を院長自らプロデュース。

西洋と東洋が融合した「和モダン」な空間で、視覚的にもリラックスして頂けます。
また、季節ごとに母がレイアウトする小物達も京都町屋風の「ほっこり感」を演出してくれています。

10.広い

現代には様々な治療法があり、不調を抱えながら
「どこに行ったら良いのか?」迷われている患者さんは多いですね。

「2」のコメントにも書きましたが、東洋医学は「全科診療」が特徴です。
必要な場合は病院の受診を勧めることもありますが、
その判断が出来るのは鍼灸大学で西洋医学の基礎をきちんと学んだ院長ならではの対応力です。

また「心身一如」と言って、心と身体は一つと考えますので、
時に患者さん自身が気付かないストレスまで発見し、身体の不調に対応しています。

「痛くて診察を受けたのに、気のせいだよと言われ、何もしてくれなかった」
と言う様なことは幅広い知識があれば皆無です。

11.紹介

院長の顔の広さは業界でピカイチ。
数ある学会に定期的に出席し、認定を取得している為、
鍼灸師以外にも医師、看護師、コーチなど全国に知り合いが多数います。

患者さんやお知り合いの方が、
出張や引っ越しなどで他府県の治療院を探す場合にもお手伝いさせて頂いております。
◎院長の学会活動一覧はこちら→http://blog.akari-do.com/theme/1ec270820c.html
Copyright(c) あかり堂 Inc. All Rights Reserved.